menu
リフォーム&増改築シンコー|大阪吹田|北摂エリア【トータリアシンコー】

関西|大阪|新築|建替え|リノベーション|戸建て|マンション|店舗

 

リノベーションでよく聞くスケルトンって?

公開日:2020年07月28日 カテゴリー:おうちの豆知識 タグ:

最近では、新築の家やマンションを購入するのではなく、中古住宅や中古マンションを購入してリノベーションをし、費用負担を抑えて自分が希望する部屋に住む方が増えてきています。

そこで、リノベーションをする際によく耳にする言葉があります。

それは「スケルトン」です。

スケルトンとは、

内装・設備・間仕切り壁などの全てを取払い、構造躯体だけになった状態のことを言います。

つまり、スケルトンリノベーションとは、建物を躯体がむき出しになるまで解体して行うリノベーションのことです。

実は、構造体(柱や梁、基礎)のみ残して、スケルトン状態に解体することで、メリットがたくさんあるんです!

✔間取り変更が可能

内装・設備・間仕切り壁などの全てを取払い、構造躯体だけになった状態にするために好きな間取りに変更することが可能です。

ご家族構成やライフスタイルの変化に伴って、快適な間取りは変わってきますから間取りが変更できることによって、よりよい住まいが手に入ります。

ソース画像を表示

✔水廻り設備の移動が可能

通常、水廻り設備の移動には、配管や配線など簡単には動かせない部分も合わせて移動させる必要があります。しかし、スケルトン状態まで解体すれば、床下の配管や壁の中、天井の裏側など、普段は隠れているところを実際に見ることができるため、水廻りをお好きな位置に設定できる可能性ができます。

ソース画像を表示

✔設備を新しくできる

また工事の際には断熱性能や遮音性にかかわる建材を更新・補強するため、物件の基本性能自体を向上できますし、朽化した排水管や電気配線の更新も可能です。基本性能が向上することで、新築物件に劣らない性能が手に入ります。

ゼロからお好きな間取り、デザインに一新できるため、リノベーションの中で自由度が高いのが、スケルトンリノベーションといえます。

次は、マンションリノベーション・戸建リノベーションそれぞれの観点からメリットを見ていきましょう。

ソース画像を表示 マンションのスケルトンのメリット

✔大幅な間取り変更ができます。デザインも自分の好みに合わせて一新できます。

✔設備の配置場所から検討できるので、ご希望のプランニングが可能になります。

✔配管新しくできます。

✔通常のリフォームでは難しい、防音工事や断熱工事、バリアフリーも実現できます。

(窓のサッシと玄関のドアは、共有部分との兼ね合いがあるため取替えできない場合があります)

ソース画像を表示 戸建住宅のスケルトンのメリット

✔建て替えると建ぺい率や容積率、斜線制限などの問題で住まいが小さくなってしまう場合があります。

スケルトンリノベなら、現在の広さを保って新しくできます。

✔基礎や柱・梁で傷んでいるところを補強できます。戸建住宅で心配なのは耐震。スケルトンリノベは、耐震補強をするのに非常によい機会となります!

このようにスケルトンにすることで、リノベーションの幅がぐっと広がります。

しかし、通常の部分的なリノベーションよりも費用が掛かってしまいます・・・

もちろんお客様それぞれにご予算も大切なプランの一つですので、ベストなプランをご提案します。

是非一度ご相談いただければと思います☎

株式会社トータリアシンコー

【リフォーム&増改築 シンコー、リノベcolor、新築 ieru】



大阪市(50音順)
旭区/阿倍野区/生野区/北区/城東区/住之江区/
住吉区/中央区/鶴見区/天王寺区/浪速区/西成区/西淀川区/東住吉区/東成区/東淀川区/平野区/ 福島区/都島区/淀川区

大阪府
茨木市/摂津市/吹田市/豊中市/大阪市/

兵庫県
芦屋市/尼崎市/伊丹市/猪名川町/川西市
宝塚市/西宮市


 

よくある質問
おうちの豆知識
お問い合わせ