menu
リフォーム&増改築シンコー|大阪吹田|北摂エリア【トータリアシンコー】

関西|大阪|新築|建替え|リノベーション|戸建て|マンション|店舗

 

季節の変わり目お元気ですか?

公開日:2021年03月20日 カテゴリー:おうちの豆知識 タグ:

桜が咲き始める季節、そろそろ外に出て活動したい季節ですね!
コロナは終息していませんが、十分な対策をして適度に外出されている方も増えてきております。

冬から春に季節が移り替わると、季節の変わり目で体調を崩される方もいらっしゃいます。
環境が変わることで体がついていかないことが原因です。
お昼と夜の気温差だったり、気圧の変化だったり、ストレスだったが自律神経のバランスを崩し、その影響が体調に現れてきます。
headache

 

自律神経は主に昼間に働く交感神経と、夜などに働く副交感神経が上手に体調のバランスをとってくれています。
外気温の寒暖差が激しいと体温を調整したり、汗をかいたり止めたりと自律神経自体が変化に追いつかなくなり、結果的に体調不良につながってしまいます。

また、片頭痛が起こりやすいのも季節の変わり目だったりしますね。
これは気圧の変化によるところが大きな要因の一つです。
(低気圧は自律神経に負担をかけやすいのです)

physical condition

 

この季節の変わり目の体調不良は、絶対ならないとも言い切れず、絶対なるとも言い切れない、大変不安定なものです。
だからこそ、自分でできる対策をしていかなくてはなりません。

自分で普段からできる対策としては
・バランスのよい食事

・適度な運動

・湯船につかる

・睡眠を十分にとる

といったものになります。

balanced

 

春と言っても昼はスプリングコートもいらないくらいなのに、夜はさらに1枚羽織っておきたい、なんなら暖房つけたいくらい寒いこと、ありますよね。

 

それならできることは、室内・家の温度をできるだけ快適な温度に保つこと。

[例えばこんな対策]

寒気を部屋に入れない。カーテンはある程度換気を遮ってくれます。窓に貼るプチプチを貼っているお家も。
最終的には色々考えるとペアガラス以上の複層ガラスも視野に。

●LIXIL レガリス

legaris

高性能5層ガラス

 

sash

多層ホロー構造と断熱材を入れることで、外気を入れず、室内の熱も逃がしません

 

湿度
まだ春は乾燥している季節。できれば適度に湿度を保てるような施策を。
加湿器が最適ですね。濡れタオルを干している方もいらっしゃるかも。

●DAIKIN 除加湿 ストリーマ空気清浄機

daikin

除湿・加湿・空気清浄機 が1台にまとまったもの。
花粉の季節でもある春先には、花粉症の方も多いですが、花粉には空気清浄機より加湿がいいと言われてもいます。
しかし、暖房と、加湿器と、空気清浄機では、お部屋のレイアウトでは無理だったり邪魔にもなります。
これが1台あれば1年中使えますね。
※黄砂・PM2.5、たばこ、排ガスなどにも効果的のようです。

 

暖房
まだまだ春は暖房を使う季節です。
電気代も気になりますが、最終的に体調を崩しては意味がありません。
全体をがっつり温めるよりは、人がいる部屋だけを。
女性は足元から冷えることが多いので、できれば足元までポカポカになる方法で。

Panasonic 床暖房システム 温水床暖房 You温すい

youonsui

エコキュートと接続が可能です。
電気代の節約にもなり、不要な時は片づけたりもする必要がない、あると便利な設備ですね。

 

家をできるだけ断熱する
お家全体をリフォームだったり、建て替えだったりを考えている人は、できるだけしっかり断熱材を入れたいところです。
壁の中で断熱してしまいましょう。
春先だけではなく、季節のそれぞれの特徴である寒暖をある程度断熱してくれます。
断熱を極めると、光熱費の削減になることもあります。

 

できるだけ快適なお家を作り、新しい季節を迎え、楽しみたいですね!

goodsleep



大阪市(50音順)
旭区/阿倍野区/生野区/北区/城東区/住之江区/
住吉区/中央区/鶴見区/天王寺区/浪速区/西成区/西淀川区/東住吉区/東成区/東淀川区/平野区/ 福島区/都島区/淀川区

大阪府
茨木市/高槻市/島本町/枚方市/箕面市/池田市/吹田市/豊中市/大阪市/交野市/寝屋川市/守口市/門真市/四条畷市/大東市/東大阪市/八尾市

兵庫県
芦屋市/尼崎市/伊丹市/猪名川町/川西市
宝塚市/西宮市


 

よくある質問
おうちの豆知識
お問い合わせ